冷え性を改善する食事【交野市整体】

からだが冷えてお困りの方へ

冷え性を改善するための食事編です。

体を温め血行を良くする食べ物を摂ることが肝心です。

 

ビタミンE

末梢の血管を拡張させて血行を良くし、女性ホルモンの分泌を調整。

うなぎ・アーモンド・落花生・卵黄など

 

ビタミンC

貧血予防になる鉄分の吸収を促進し、毛細血管の機能を保持。

柑橘類・緑黄色野菜など

 

ビタミンB1

代謝を促進しからだを動かすエネルギーを産出する。

豚肉・大豆・卵など

 

パントテン酸

代謝を促進し、自律神経を活性化させる。

レバー・大豆など

 

良質のたんぱく質

熱エネルギーとなり、神経機能を肘する。

大豆製品・魚など

 

旬の食材を取り入れ体を温める

旬の食材には、季節ごとに起こりやすい体調不良を整えてくれる効果があります。

秋冬であればニンジン・ゴボウ・大根・カブ・生姜・ネギ・にんにくなどの根野菜を意識して摂りましょう。

 

意外かもしれませんが・・・

体を冷やしてしまう意外な食べ物とは・・

体を冷やしてしまう飲み物

温めてくれる飲み物は・・

詳しくは動画をご覧ください!

 

“非日常感”に包まれる

癒しのプライベート空間へ

 

痛みの原因がお体の歪からきていることが多々あります。

歪みを矯正して体のバランスと整えると自然に痛みが改善します。

 

痛み・歪み・悩み解決で心底笑顔になれます。

 

【痛み・歪み専門整体】

功心道Kiバランス整体院   院長 唐崎久佳

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。