痛みの原因究明 交野市整体

問診、検査は重要です。

聞き取り力、聞き出す能力が高くなければ「整体」は成り立ちません。

 

先日こんなことがありました。

バイクで走行中、エンジン回転が上がらなくなる症状が、たまに出るようになりました。

これ、かなり怖いですよ。

特に対向車が途切れた隙に右折しようとすると、アイドリングから回転が上がらない。

素早く発進できず、慌てふためく。

回転が上がらないので坂道発進が出来なくなる。

ぞっとします。

 

日頃からメンテナンスは怠っていないのですが、

不調になることもあるでしょう。

ですからディーラーに入庫。点検していただくことにしました。

ところが私のバイクには異常がないとのこと。

 

自己診断でトラブル履歴が残るようになっているのですが

記録されていないので、何が原因かわからないとのこと。

スタッフが何度か試乗しましたが、症状が出ないので治しようがない。

 

何度か困った症状が出ているのですから、詳しく検査していけば分かるようなものなのですが、現在症状が出ていないのでどうしようもないということです。

 

解決していませんが、仕方なくそのまま乗っておりました。

そして、ついにツーリング中に動かなくなり、レッカー車のお世話になってしまいました。

さて、やっと本題に入ります。

私は人様のお体を整えることを生業としております。

「たまに、ここがこうなって痛みます」

「何かの拍子に肩が痛くなります」

「突然ここがしびれます」

来院される方々は、辛い思いから解放されたいと、来て下さるのです。

ですから詳しく話を聞き出し、そこからヒントを得て原因を究明する。

動作・運動検査で原因を特定し、お体の調整をさせていただきます。

そして、その都度結果を出さなければなりません。

生業としていますから。

 

その場で良くなったと実感していただけることが多いですが、

「何かの拍子に・・・」というのはその時にならなければ改善したかどうかが分かりません。

ですからその方の症状により、○○日後また来てくださいと、ご予約を頂いております。

後日来られた方が「そういえば、あれから一度も痛みがなかったです」

こう言っていただけるのが何よりもうれしいです。

生きがいを感じます。

ですから、

問診、聞き取り、検査は重要なのです。

 

功心道Kiバランス整体院

院長 唐崎久佳

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です